ユウウチヤマ

リョウシンの呵責
キャンバス、アクリル、ボールペン、岩絵具、クリームチーク、化粧水、ベビーパウダー、レジンサンド、メディウム

“良心”は制御できないモンスターのようだ。
持たなければ他人を傷つけてしまい、持ち過ぎればいつか抱えきれなくなる時が来る。
他人への良心と自分への良心のバランスが大事なのだ。

今回は躁うつの両親をモチーフに制作した。
両親は真面目すぎた。故に“良心”に苦しめられていたことだろう。
――だけど、投げられた生卵。怒号。今でもその痛みは鮮明に映る。
どうか考えて欲しい。自分の心にも“良心”を持つことを。

ユウウチヤマ Yu Uchiyama
1999年生。筑波大学芸術専門学群在学中。
自らが経験した痛みや苦しみを昇華するために作品制作に取り組んでいる。