片山 美耶

スイカ

スイカ

カービング(タイの伝統彫刻)を用いて、モンスターをスイカに彫刻しました。
モンスター自体は架空の生物ですが、’’すべての生きるもの’’の中に密かに棲み続け、何かのキッカケで突然表に現れる概念でもあります。

スイカという”生きるもの”にもモンスターは棲んでおり、それが少しづつ顔を出し始める状況を、この作品で表現してみました。我々にとって食べる対象でしかないスイカが、何かの意思を持ってじっとこちらの様子を覗き込む様子を表しています。

片山 美耶

片山 美耶北海道生まれ。学習院女子短期大学卒。
デザイン会社勤務などを経て、2012年にカービング教室を始める。
国内・海外のカービング大会で優勝・受賞多数。
カービング講師の他、フードアート作品の企画・制作、広告・イベントなどで活動中。
枠にとらわれない作品づくりを追求中。
Web www.katayamacarving.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で