黒岩 まゆ


Fabric Aggregation
ミクストメディア(布、ワイヤー、糸、金属、粘土、アクリル絵具)
怪しく光る眼、力強く立つ身体。色彩が極限まで溢れ出す。
別星の異界からやってきたような生き物たちの世界。
ファブリックスカルプチャーという〈布〉が生み出す自由な表現。
様々な既成概念に縛られることなく、あらゆる素材の端切れ、糸、廃材、張り子、粘土を用い制作。
大地、動物、植物、人間、すべての生き物としてのエネルギーを集約させた生命体。
生の喜び、苦しみ、逃れられることのない宿命を背負いながら、雄々しく生きる一瞬の輝きを表現した。



黒岩 まゆ
イラスト、絵本、広告や挿画等の印刷物、店舗看板のほか、布・粘土・廃材などを使った立体作品等、幅広く手掛ける。
イラストレーター、絵本作家、アーティストとしての活動のほか、
神奈川県相模原市藤野にある「ふじのアートヴィレッジ」にて、
自身の作品を販売するショップ&ギャラリー、「mayumooja」を2015年からスタート。
身に付けられるアート作品としてバッグやアクセサリーなどの作品を展開。イベントや展示会などで販売。

2014年 韓国(ソウル)「Hand made Korea Fair2014」
2016年 情報誌「横浜ウォーカー」にて、 作家インタビュー掲載
2017年 BS1(NHK WORLD国際放送)「great gear」にて作家紹介  

・「エンピツらんど文庫」教材絵本
〈ジャックと豆の木〉〈しっかり者のすずの兵隊さん〉〈しあわせの王子〉〈大工と鬼六〉〈明日は天気?〉〈十二支のはじまり〉
〈みどりのライオン〉〈虹の鳥〉〈ひきょうなこうもり〉〈カエルの王様〉
・「ナツメ社」絵本
〈母と子のアンデルセンどうわ〉「月が見ていた話」「空飛ぶトランク」イラスト

Web:https://mayumooja.jimdo.com/