氏原 栞里


Down the rabbit-hole
(イラストボード、水彩、アクリル、ボールペン)
”down the rabbit hole (不思議な方向へ転がる)”をテーマに、異形が生まれてから増殖するまでの過程を連作で表した。上は異形のタマゴ、真ん中は日の移ろい、下はタマゴから生まれた異形が海でも空でもない不思議な世界を浮遊している。
今回のコンセプトは、”目を落とすだけで、物語のように楽しめる”である。上から下へと個々の支持体にサイズの緩急を付け、カラフルな色彩で生物の動きを描いているので、上から下に目を落としていくだけで飽きずにストーリーが追えるようになっている。ストーリー自体は「異形がタマゴから生まれて増える」という至ってシンプルなものだが、お気に入りのキャラクターに名前をつけたり、いろんな小物を見つけたり、各キャラクターのストーリーを考えてみても楽しいかもしれない。この作品をきっかけに、あなたの空想が不思議な方向へ転がることを願う。



氏原 栞里 Shiori Uzihara
 —略歴—
2008年 第62回高知県美術展覧会入選
     第28回高知県女流展覧会入選
2009年 第29回青潮賞・高知美術振興会奨励賞
2010年 ニッケピュアハート ホームページ賞 
2011年 nu+ペイントプロジェクト
     京都アートコミュニティグループ展「今回は動物になってみました展」
     ArtDive#5出展
2012年 京都アートコミュニティグループ展「脳内庭園」
     ArtDive#6 個人出展
     グループ展「PINK10」
     美術学生年賀状コンテスト 優秀作品
    「ディズニー110体バイナルメーション」作品展
     京都造形芸術大学 学生作品展
     電通×京都造形芸術大学 人権アートプロジェクト2012 選抜作品
2013年 大阪二科展第二回ポストカード大賞 入選
2014年 卒業制作個展「FAKE」
2015年 actステラノヴァ3 展示参加
2016年 gallery art point 個展

Web http://shioriuzihara.velvet.jp/

Twitter(ハッシュタグ#monsterexhibition) で