小松 良明

supercell

supercell

アジアでは昔から台風と龍は関連付けられており、作品のシルエットは龍という獣のようなイメージで描きましたが、僕は怪獣とは人の力に対する羨望の塊だと思っているので、人の部分や人工的な形の要素を加えて、獣というよりは怪獣の形に近づけました。
また無彩色な色味を使うことで、形をより浮き立たせ怪獣として存在感を持たせ、白では無く銀を使うことでSUPERCELLに見られる美しい雷光を見る人にイメージしていただければと思っています。

小松 良明

小松 良明1983年横浜市生まれ

Web http://komatsu-yoshiaki.com/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で