北村 隆浩

目覚めた櫛

目覚めた櫛

 震災を含めた災害は生き物とその周りの環境や歴史も被害を受けます。
その中で人の身近にある生活の道具も被災の渦中で持ち主を思います。
人と離ればなれになり孤立した道具たちは目覚め動き始めます。
それは命を宿し「形になろうとする形」として未来に向かいうごめく櫛の姿です。
私たち自身もそれぞれが未来に繋がる事ができる唯一の形として今を生きる
「形になろうとする形」の生命のひとつです。

北村 隆浩

北村隆浩兵庫県出身、神奈川県横浜市在住。
表現活動の中で工芸、彫刻、アート、デザインなど素材や表現のジャンルを
限定する事なくその境界線上での表現の作品を創出しております。
2012年 技能士資格取得
2013年 TOKYO DESIGNERS WEEK 2013 professional exhibition 選出展示
2014年 MILANO SALONE TDW TOKYO IMAGINE 選出展示
2014年 伊丹国際クラフト展 2014 入選展示 
2014年 TOKYO DESIGNERS WEEK 2014 professional exhibition 選出展示
2015年 TRINUS DESIGN COMPETITION 製品化プロジェクト 選出
2015年 現代茶湯アワード 2015 選出展示
2015年 世界工芸コンペティション金沢 2015 茶の時空間 入選展示
2016年 Interior Lifestyle Tokyo 展示
2016年 神奈川県美術展工芸部門 入選展示