shichigoro-shingo

MONSTER展以降のご活躍をお聞きしました。グローバルにコラボレーションされていて、今後のご活躍も益々楽しみですね。

・オーストラリアの衣料ブランドBlackMilkと数点の衣料コラボレーション
(レギンス7点、水着2点、キャットスーツ1点、Tシャツ1点)
・livestrongのがん啓発チャリティー企画ボランティアアーティスト参加
・UKのDubレーベル”Dub-All Or Nothing”のキャラクターartworkのTシャツのコラボレーション
・ドイツの雑誌 “TOXIC SUSHI” のインタビュー記事掲載
・ASIAGRAPH2013 in TOKYO CGアートギャラリーに招待作家展示
・イギリスのgraffitobooks出版のハードカバーアートブック”BIOMECH ART”に9作品掲載


shichigoro-shingo

フリーランスイラストレーター
神奈川県在住。多摩美術大学絵画学科油画専攻卒業。
2009年よりwebサイト上で作品公開し活動開始。国内のいくつかのデジタルアートコンペなどで受賞。
2012年アメリカNPO団体KEEP A BRESTのTOKYO LOVE SHOWにアーティスト参加。
海外の衣料ブランドBlack Milkや時計ブランドdedegumoなどとコラボレーションを展開中。

Webサイト: http://shichigoro756.deviantart.com/


小野 誠 Makoto Ono

IMGP6811


MONSTER展受賞後、現在の小野さんのご活躍をお聞きしました。
勤めていた会社で騒ぎになったそうで、2013年7月に母校の多摩美術大学で特別講義を担当されたり、2013年9月「人間国宝奥山峰石と北区の工芸作家展」に参加のほか、現在はジュエリー会社でご活躍されています。
「学生の頃から夢だった海外の展示に参加できたことは、とても嬉しかったです。」とコメントも頂きました。


小野 誠 Makoto ONO

1981年  東京生まれ
2007年  多摩美術大学大学院工芸専攻修了
2005年  天秤をつくり始める
2006年  ライターをつくり始める
2007年〜現在  ジュエリーブランドの原型師