吉田理沙


一時的なこの街の姿に、壮大なストーリーを思い描く。
既成のコンクリート材を切断し着彩することで、素材のリアリティーを追求したい。


吉田理沙略歴


吉田理沙 | Risa YOSHIDA
1985  東京都生まれ
2010  多摩美術大学美術学部彫刻学科  卒業
2012  多摩美術大学大学院美術研究科  修了
     アーティストグループC-DEPOT メンバー(2011より)

グループ展
2007 木との語らい(聖路加国際病院/東京)
     ART IN TAMAGAWA WITH TAMABI(玉川高島屋/東京)
     多摩美術大学彫刻展(八王子いちょうホール/東京)
2008 ミクロマクロ 二人展(金魚カフェ/東京)
     日米美術学生展in NY 2008(Ise Cultural Foundation/ニューヨーク)
2010 東京五美術大学卒業・修了制作展(国立新美術館/東京)
      or ♡(多摩美術大学アーケードギャラリー/東京)
2011 しばる×しばられる(ギャラリー檜B・C/東京)
鬼の居ぬ間に選択(多摩美術大学彫刻棟ギャラリー/東京)
     EXHIBITION C-DEPOT GRAVITY(スパイラルガーデン/東京)
2012 東京五美術大学卒業・修了制作展(国立新美術館/東京)
     群馬青年ビエンナーレ(群馬県立近代美術館/群馬)
     EXHIBITION C-DEPOT TOKYO-YOKOHAMA (横浜赤レンガ倉庫/神奈川)
個展
2011 a little vanishment(ギャラリー零∞/東京)
2012 ancient flower (ギャラリイK/東京)

受賞歴
2012  群馬青年ビエンナーレ2012 奨励賞