水島ひね


今回のテーマである「MONSTER/怪獣」と言う言葉から「昭和の宇宙特撮もの」を想像して、
主に羊毛とフェルトを使って、楽しみながらジオラマ作品を制作しました。
見て頂いた方もちょっと元気な気持ちになって楽しんで頂けたらとても嬉しいです。


水島ひね略歴


水島ひね | Hine MIZUSHIMA
神奈川生まれ。バンクーバー在住。
美術大学で日本画を専攻、現在はイラストレーター、スロークラフター、パペットコマ撮りアニメーションアーティストとして、主にミュージックビデオ制作や、アメリカのギャラリーでフェルトスカルプチャー作品を発表中。
http://www.hinemizushima.com
http://www.flickr.com/photos/sheishine/


上田よう


僕にとってのモンスターは、生き物とプロダクトの中間的な存在です。
その曖昧な部分が、僕のイマジネーションをいつも刺激してくれます。


上田よう略歴


上田よう | Yo UEDA
1979年生まれ。熊本県出身。
現在は京都にてイラストやデザインを中心に活動中。
雑誌『illustration』ザ・チョイス第149回 準入選、第152回 入選。
HP:http://nihonashi.com


鯨 雄作


この度は素晴しい機会を頂きありがとうございます。
自分らしい「モンスター」を限りあるスペースで表現したいと思ってます。


鯨 雄作略歴


鯨 雄作 | Yusaku KUJIRA
2007 初個展 ギャラリーSAZA
2008 日本橋三越 チェルシーガーデン 作品展示 
2009 渋谷フラワーフェスティバル モニュメント制作
   Red Bull Box Cart Race シダックス株式会社のカート制作
2010 グループ展 表参道ヒルズ ギャラリーKOWA
2011 日立シビックセンターアトリウムディスプレイ担当
2012 ホテルのディスプレイ、モニュメント制作
Webサイト http://yusakujira.com


虹丸/Nijimaro


今回のアートコンペに選定頂いたのは光栄です。
僕自身がアートモンスターかも知れません。


虹丸/Nijimaro 略歴


虹丸/Nijimaro
東京生まれ
東京工業大学付属高校建築科卒・武蔵野美術大学造形学部卒
鹿島建設建築設計本部でゼネコン初のアートディレクターとして
KAJIMA DESIGNの代表建築の建築空間、インテリア等のサイングラフィック、
色彩計画、CI計画、アートワーク等を27年間担当。
2001より、素材と表現をConceptとし、本格的にアート制作開始
廃材を利用したDan-Ball Art作品を虹丸/Nijimaroブランドとして発表。
2012 ACTアート大賞審査員特別賞受賞。


小野 誠


金属工芸の技術や考え方を元に、作品を作っております。今回の作品は実用的な「ライター」です。
「MONSTER」という異形のメッセージを上手く取り入れたいと思います。


小野 誠 略歴


小野 誠 |Makoto ONO
1981年  東京生まれ
2007年  多摩美術大学大学院工芸専攻修了
2005年  天秤をつくり始める
2006年  ライターをつくり始める
2007年〜現在  ジュエリーブランドの原型師


原田 武


金属板を金槌で叩き変形させる鍛金と鏨を用いて模様をつける彫金の技法で制作しています。
見て下さった方に楽しんで頂ける作品になればと思います。 


原田 武略歴


原田 武 |Takeshi HARADA
2009  広島市立大学大学院芸術学部造形計画専攻金属造形分野
    修了
2005  第20回国民文化祭 ふくい 2005 美術展 佳作
2009  富士火災アートスペース2009 受賞
2009  第四十八回北陸中日美術展 入選
2011  広島KAZARU展 奨励賞・テーマ賞
2011  EAST-WEST Art Award Competition
2011  Encouragement Prize 受賞
2012  EAST-WEST Art Award Competition
2012  入選
web: http://www.takeshi-kinzoku.com


Masaya SAWADA


モンスターは、仮想世界の生物である。
恰も実在するように表現する糸口が、「嘘も方便」という言葉に秘められているのではないか。
そうした発想から出発したのが、【anatomy project】である。
嘘や噂話を聞き続けているうち、事実関係に関する認識が曖昧になってしまう感覚的な部分に焦点を当て、
未確認生物を題材にした作品の内側、すなわち解剖模型のような提示を行う。
「本当に実在するのかも知れない」と感じてもらえるような答えの一つを本作によって模索したいと考えている。


Masaya SAWADA略歴


Masaya SAWADA |
1986年 東京生まれ
2005年 八王子高等学校芸術コース美術専攻 卒業
2009年 多摩美術大学美術学部工芸学科金属プログラム 卒業
2011年 同大学大学院美術研究科博士前期課程(修士)課程工芸専攻 修了
現在、同研究科博士後期課程美術専攻 在籍中。


北林洪子


自分なりの方法で楽しくMONSTERを表現したいと思います。
展示に来ていただいた方の心に残る作品の一つになれたら幸いです。


北林洪子略歴


北林洪子 | Hiroko KITABAYASHI
2010年 武蔵野美術大学卒業
2011年 伊丹国際クラフト展 入選
2012年 JJAジュエリーデザインアワード 新人優秀賞
2012年 高岡クラフトコンペティション 入選


本間ますみ


この度「MONSTER展」に出させて頂き感謝いたします。何か役に立てると思うと安堵いたします。
私の作品「ペットボトルリサイクルアート」は市販の使用済みペットボトルを無接着剤・無塗料で制作し、
資源価値を損なわず、リサイクルできるアートです。
今後も何か役に立てればと思いますので是非、実物をご覧ください。


本間ますみ略歴


本間ますみ | Masumi HONMA
1992年  女子美術大学絵画科卒業・同研究科2年終了
2006年  ペットボトルリサイクルアート制作を開始
2008~10 ホテル・駅等各所でクリスマス装飾展示
2010年  新江の島水族館「サンゴ礁の世界」展示
      赤坂アークヒルズ「北欧の森」に薔薇展示
     幼児教育雑誌 科学ぷれいらんど掲載
2011年  沼津港深海水族館「リュウグウノツカイ4.6m」
     常設展示
2012年  日本ホビー大賞 奨励賞受賞
     読売新聞・MSNニュースにて個展「花鳥風月」記載


やまおか ゆい


この度はMONSTER展に参加させて頂けること、とても光栄に思っており、
企画運営に関わられるすべての方々に深く感謝しております。
「MONSTER」という言葉を聞いて頭の中に浮かんだのは、恐ろしさと憧れの危うい二面性です。
その美しさに酔いしれながらもどこかで毒気のような恐ろしさを感じられるような、
生命力にあふれた作品を描きたいと思っています。


やまおか ゆい略歴


やまおか ゆい |
1987     大阪府うまれ
2010     京都市立芸術大学デザイン科卒業
2010-2012  ソニー(株)クリエイティブセンターにて
        グラフィックデザイナーとして活動
2012     退社、自身の制作活動を開始
 
【gallery】http://creatty.com/yuiyamaoka
【blog】http://yui870112.blog.fc2.com/