Paper clay artist 國分雅彦


2010.work 夜想鳥

今回は多くの応募の中から選考して頂きましてMONSTER展示事務局様、
選考委員の皆様、他ご協力下さった皆様に心より感謝致します。
『MONSTER』がキーワードになっている展示会になりますので、作品は勿論、作品に込めた思いや
心意気など見えない部分で少しでも表現させて頂ければと思います。


國分雅彦略歴


國分雅彦 | Masahiko Kokubun
福島県生まれ。
2010年紙粘土を素材とし、独学で作品制作を初め5ヶ月後の月に初個展を開催。
『日常の中に芸術をもっと楽しむ機会が日本には少ないのでは?』
『有名、無名に関係なく良い作品は良い』
と思い、より多くの方々に作品を楽しんで頂きたいと考えレストラン、アパレルなどスペースにとらわれないスタイルで展示、展開している。


ウエツジ ショータロー


普段から怪物をモチーフにイラストを描いています。

怪物や怪獣というのは、恐怖や不安の象徴だったりもするけれど
どこかユーモラスでワクワクするような魅力のある存在でもあります。

MONSTERとは、観る人によってネガティブにもポジティブにもなる
変幻自在の巨大なエネルギーなのだろうと思っています。

MONSTER展をご覧に来られた皆様に、
ワクワクやドキドキをお届けできれば嬉しいです。


ウエツジ ショータロー略歴


ウエツジ ショータロー
1981年 奈良生まれ。
大阪芸術大学 映像学科にてアニメーションを専攻。
卒業後、イラストレーターとして活動。
国内外で様々な展示に参加。
関西のアートグループ「CAN缶」のメンバーとしても活動中。
【Homepage】http://xxxgigagaloxxx.web.fc2.com/


増子博子


脈々と受け継がれるものや、延々と続いていくであろうものにヒントをもらって制作しています。


増子博子略歴


増子博子 | Hiroko MASUKO
1982年 宮城県に生まれる
2008年 宮城教育大学大学院教育学研究科教科教育専攻
    美術教育専修修了
現在  岩手県宮古市在住


平佐 学


今回、「MONSTER展」に参加出来る事になりまして、心より感謝しています。
シルクスクリーン等の技法を駆使したオリジナルテキスタイルから始まるモノづくりをしています。
「平佐学」×「テキスタイル」×「MONSTER」から生まれる化学反応を存分に表現したいと思います。


平佐 学略歴


平佐 学|Manabu HIRASA
1987 兵庫県生まれ
2011 金沢美術工芸大学 染織コース 卒業
2012 文化服装学院 服飾研究科 卒業
現在 同校 服飾専攻科 デザイン専攻 在籍
2010 第27回FUKUIサムホール美術展 入選
2012 ジャパンテキスタイルコンテスト2011 奨励賞
2012 ワンダーシード2012 入選
2012 文化服装学院デザイン画コンテスト 入選
2013 ジャパンテキスタイルコンテスト2012 奨励賞
web:http://mnb-tex.jimdo.com/
blog:http://manabuhirasa.blogspot.jp/


海老沢一仁


身近な素材でマケットを制作し、それをポートレートとして制作しています。
今回、マケットの素材に選んだクレヨンの空き箱は、2011~2012年に
被災地域に再生クレヨンを送る『再生クレヨンプロジェクト』に賛同して頂いた
全国の皆様からご寄付いただいたクレヨンの空き箱を再生させた作品です。


海老沢一仁略歴


海老沢一仁 | Kazuhito EBISAWA
1999年  日本大学卒業
個展
2001年 ギャラリーイセヨシ
2002年 switch point
2003年 switch point
2007年 switch point
2011年 switch point
グループ展
2009年 水都大阪2009
2011年 横浜の森美術展
2011年 ASUKA ART PROJECT


Raku Otomo


八百万の神的感覚を持つ日本人として現代のMonsterを表現したいと思います。


Raku Otomo略歴


Raku Otomo |
宮城県仙台市生まれ
2001年 多摩美術大学映像演劇学科卒業
2001-2011年 デザイン会社勤務
2012年 地元仙台に帰りフリーランスとしてデザイン・イラスト業を始める


ソエジマケイタ


MONSTER展に参加させていただき、ありがとうございます。
怪獣は小さい頃から慣れ親しんだ空想上の存在です。その姿かたちには多いに想像力を刺激されました。
現実にいたら困るけど、空想世界には居て欲しいですね。


ソエジマケイタ略歴


ソエジマケイタ
多摩美術大学II部デザイン科卒。グラフィックデザイン、イラストレーション、キャラクター、フォント等を中心に活動中。最近は電線写真をプリントしたTシャツや写真集なども作っている。
HP:http://www.kt.rim.or.jp/~soeji/
blog:http://fancygraphic.seesaa.net/


スガノマイコ


大自然の様々な生物は私達人間とは異なる長さの時間感覚でそれぞれの歩を進めている。
人の時間感覚でその断片を切り取って人の手の痕跡を加えると、
小さな木の断片さえも制御を超えてその形を変えていくことがある。
大自然の巨大な呼吸と拍動の中に私たちは生きている。


スガノマイコ略歴


スガノマイコ
2013年 東京芸術大学大学院美術研究科後期博士課程美術専攻工芸研究領域在籍
2011年「Between the Signs/日独対話展 Maiko Sugano und
GabrieleHorndasch」、国際交流基金ケルン日本文化センター(ケルン,ドイツ)
2010年「Unsichtbare Schatten Bilder der Verunsicherung」 InvisibleShadows -「Images of the Uncertainty」 MARTa Herford 美術館(ハーフォード, ドイツ)
2009年 平成21 年度文化庁海外研修制度研修員(ドイツ)
2004年 California College of the Arts Master of Fine Arts 修了
MFA取得(サンフランシスコ, U.S.A)


吉田理沙


一時的なこの街の姿に、壮大なストーリーを思い描く。
既成のコンクリート材を切断し着彩することで、素材のリアリティーを追求したい。


吉田理沙略歴


吉田理沙 | Risa YOSHIDA
1985  東京都生まれ
2010  多摩美術大学美術学部彫刻学科  卒業
2012  多摩美術大学大学院美術研究科  修了
     アーティストグループC-DEPOT メンバー(2011より)

グループ展
2007 木との語らい(聖路加国際病院/東京)
     ART IN TAMAGAWA WITH TAMABI(玉川高島屋/東京)
     多摩美術大学彫刻展(八王子いちょうホール/東京)
2008 ミクロマクロ 二人展(金魚カフェ/東京)
     日米美術学生展in NY 2008(Ise Cultural Foundation/ニューヨーク)
2010 東京五美術大学卒業・修了制作展(国立新美術館/東京)
      or ♡(多摩美術大学アーケードギャラリー/東京)
2011 しばる×しばられる(ギャラリー檜B・C/東京)
鬼の居ぬ間に選択(多摩美術大学彫刻棟ギャラリー/東京)
     EXHIBITION C-DEPOT GRAVITY(スパイラルガーデン/東京)
2012 東京五美術大学卒業・修了制作展(国立新美術館/東京)
     群馬青年ビエンナーレ(群馬県立近代美術館/群馬)
     EXHIBITION C-DEPOT TOKYO-YOKOHAMA (横浜赤レンガ倉庫/神奈川)
個展
2011 a little vanishment(ギャラリー零∞/東京)
2012 ancient flower (ギャラリイK/東京)

受賞歴
2012  群馬青年ビエンナーレ2012 奨励賞


土居陽子


人間が見たことの無い見た目、未知の生態を持つ奇異な生き物。
知らないものは恐ろしい・・・と捉えられがちですが、未知で奇妙なその生き物は、
環境に適応してそのように生まれたものであり、知ってみれば何も恐ろしいものではないかもしれません。
どうしてこんな形に生まれたのか、どんな場所でどんな風に生きているのか、
興味を持って想像していただけるようなMONSTERを制作できればと考えています。


土居陽子略歴


土居陽子 | Youko DOI
2004年 ガラス作品の制作を開始
2008年 第44回神奈川県美術展 工芸部門 入選
2009年 第2回 ボルボ アート&デザインコンペティション
 優秀賞 受賞 ※Volvo Cars Japan 2010年カレンダーに作品掲載
2010年 第2回 神々への捧げ物 入選(展示:平安神宮 額殿)
2012年 Next Art展 入選(展示:朝日新聞東京本社/松屋銀座)